忍者ブログ

インド仏教復興運動のパシリ日記 時々脱線

Jay Bhim ! Jay Bhim ! Jay Bhim !

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「必生 闘う仏教」佐々井秀嶺



集英社新書より発売された、佐々井秀嶺・著「必生 闘う仏教」。
インド仏教徒1億5千万人の最高指導者がその半生と活動を自ら語っている。佐々井師についての入門書といえる。仏教とインドについての知識がない人にも読みやすく、わかりやすい内容。

佐々井師はインド帰化仏教僧。1967年に渡印し、以来2009年に一時帰国するまで一度も日本に帰らず、インドの最下層民衆とともにインド仏教の復興に努めてこられた。現在、この瞬間も現代インド仏教の本拠地・ナグプールで活動されている。

「体で仏典を読む」という佐々井師の言葉からもわかるように、頭ではなく体(実体験、実践)で菩薩道を示していく求道者としての姿が強烈。涙もろく、義理と人情を大切にする人柄にも強く惹かれる。古き良き日本人らしさを持ち続けながらもインド民衆に溶け込み、厚い信頼を得ている師の活動と魅力が伝わる一冊。

☆「必生」の印税は日本政府の課税分を除き、全て佐々井師とインド仏教復興運動に布施されます。印税は必ず佐々井師の元に届きます。「必生」をご購入いただくだけで、即お布施になります。
PR

COMMENT

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

祝☆開設

この度はブログ開設、御祝着に存じます。
しかもタイトルが「ジャイ・ビーム!」三連発。今後の展開が楽しみですね♪
『必生』は一般読者の方々には御好評を得ていますが、どうやら「ソノ筋」の専門家諸氏は静観を決め込んでいる様子(苦笑)。
またこれが一過性の話題で終わることなく、皆様に幅広く末永く読み継いで頂けることを念じて止みません。

ありがとうございます

高山さん、コメントを頂き、ありがとうございます。
「破天」で師が初めて大勢の仏教徒の前で「ジャイ・ビーム」を3回叫ぶシーン。ここからタイトルをとりました。
「必生」は売れ行き好調ですね。「必生」をきっかけに、師の活動と魅力を理解してくれる方々が急増しています。これは大きな力となります。
「必生」は「破天」と共に永遠に読み続けられます!

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[10/19 Nagavalok]
[10/19 高山龍智]
[03/01 高山龍智]
[02/24 Nagaabarok]
[02/13 高山龍智]
[02/03 nagakumari]
[01/29 tic_taku]
[11/05 Nagakumari]
[11/05 高山龍智]

最新TB

プロフィール

HN:
Nagavalok
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析

忍者アド

忍者アド

忍者アド

<<ナグプールより  | HOME | 
Copyright ©  -- Jay Bhim ! Jay Bhim ! Jay Bhim ! --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Melonenmann / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]